--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/07/26 (Sat) 京都散策③
明らかに季節外れですみません。
次は、神護寺。紅葉の名所、高雄です。
jingoji
神護寺は、
空海と最澄の交流の場所だったりします。
谷崎潤一郎さんが『春琴抄』を書いた場所があったりします。
jingoji2

すっごく暑い日だったのですが、
境内でお寺の方にお話を聞いたり、
山を歩いて木陰の涼しさを感じたりするのは、
‘自然の暑さ’と‘自然の涼しさ’だったので、
とても気持ちよかったです。
jingoji3

そして、
神護寺の絶好のビューポイントからは、
谷へ向かって、これを投げます。
kawarake
かわらけ。
かわらけ投げ。何か、響きがかわいいです。
いらない気持ちとか、
全部一緒に遠くの方に投げてきちゃえば良かった。なんて。

このお寺に辿り着くには、かなり急な石段を越えないといけません。
谷のようになってるので、下って、登ります。
結構息切れしながらもヒールで頑張りました。
コケなくて良かった。笑
帰りに食べたかき氷がとってもおいしかったです

夏を感じた一日。
もう一度、今度は紅葉を見に行きたいです
jingoji4
スポンサーサイト

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://ka7755.blog60.fc2.com/tb.php/144-7ab212fe

プロフィール

ka7755

Author:ka7755
朝晩は涼しく、秋らしくなってきましたね。今年の夏は、やけたようです。結構。最近また外国人に間違えられる率が高くなってきたのもきっとそのせいですね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。